お知らせ

令和6年5月 展示買取即売会が始まりました🐉

みなさんこんにちは🎏

今年は北海道や本州の一部の地域でオーロラが観測されたり、気温も暑かったり寒かったりと気象環境に左右される日々が続いていますね

 

最近の私は、 毎朝長袖を着ようか半袖を着ようか、どのくらいの薄さの羽織ものにしたらよいのか迷うことから一日が始まっています

そんな話はさておき

 

今月も恋しきさんで展示買取即売会を開催することができました
今月はコーヒーカップを揃えてみました





お気に入りのカップが見つかるといいですね


五月は子どもの日もあって今回、備前焼の兜を展示しました🎏

作者は国延昇さん




床の間にも源頼朝の武者絵を




凛々しいお姿ですね




源頼朝の前には今城国忠・銅器置物を




クリムトの「接吻」




小倉遊亀「椿」




ディル・ターブッシュ「海へ捧げる情熱」

セリグラフオンキャンバスという手法で描かれてます







斎藤清「猜疑」




中原修「帽子の女」




マーティロマヌキアン「パンドラの夢」

ファーストエディションとなってます




今月の入り口にもお花が飾ってありました




オーニソガラムというお花のようですね




お庭は菖蒲が群生してました




お日様に照らされて輝いてます




ツツジも日当たりが良いので咲き誇ってましたよ




ツツジの密を採りに来たのでしょうね

アゲハ蝶もいました








買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで


[ お知らせ ]
2024/05/16

令和6年4月 恋しき展示買取即売会が始まりました🐉

こんにちは!

今年4月から新体制になった恋しきさん。料亭での活動が始まったようですよ

新体制の中、今月も恋しきさんで展示買取即売会を開催することができました。

ご尽力いただきましたみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとうございます



 


今月の展示内容はこちら





備前焼の獅子です。




置物から香炉まで




獅子たちの筋肉が動きがあって大好きです




技術力の素晴らしさを近くで感じることができます




時代を重ねるごとに備前焼に味がましてきます




猫の置物。こちらも備前焼ですが愛らしい作品もあります




錫の茶器揃いも




今回の床の間は上村松園「緑雨」




春から夏に変わる季節の美しさが伝わりますね




備前焼 藤原雄 壺




絵画も




深沢邦朗 「萌春」




棟方志功も





恋しきさんのお庭では山吹の花が




季節を彩っています




今年度から料亭として利用できる恋しきさん。

お庭からの入り口も雰囲気が変わってました。




こちらの花はヒスイランでしょうか。とても濃い色で青っぽく見えます。

入り口に彩りがあっていいですよね




久しぶりに鯉たちも写してきました。みんな元気に泳いでました。

こころも大きくなってましたよ




今回の展示会は2日間のみとなりました。

次回からどのような態勢になるのかはっきりとはしていません。

10年間こちらで展示買取即売会をやらせていただき、府中市のたくさんの方たちとの交流もさせていただけました。来月も予定を短くしての開催となりそうで、ここで明確にはお伝えすることができませんが、ホームページやGoogleなどでご確認ください。

 






しかし!買取は随時受け付けておりますので、ドシドシご連絡くださいね




 





買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで




 

[ お知らせ ]
2024/04/18

令和6年2月 恋しき展示買取即売会が始まりました🐉



こんにちは みなさんいかがお過ごしでしょうか?

2月に入って暖かい日が増えてきましたね。

このまま春へまっしぐらになるのか?なんて思ってしまうぐらいです。

そんななか、今月も展示買取即売会がはじまりましたよ


今回は蒔絵もの




こちらは四季を描きこんだ絵皿これはほんの一部で全部で20枚あります


こちらは三つ揃えの鉢それぞれに三人の武者が描かれて描かれています。




こちらは季節の野の花が描かれてますね




 

光琳を模した敷板菊のはなが勢いよく描かれていますね




全体に梨地で装飾されていて高蒔絵の扇が見事です




南蛮人図の文箱です




今月の床の間は上村松園の「緑雨」

雨の季節にはまだ早いのですが今回は飾ってみました




こちらは蒔絵のの野弁当箱。錫の酒器や盃もついています




こちらが盃






硯箱や古箪笥も

こちらも文庫、文箱です。大き目の箱となっています





カキツバタのそばで鷺が水面で佇む図柄の喰籠です









ビアマグもありますね




今回も絵を並べてみました




一部をご紹介。伊東深水「湯気」です

女性の柔らかさが伝わってくる作品ですね




昨日の恋しきさんのお庭では梅が咲いていました




近くでみるとさらに可憐です






買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで




 

 

 

 

 

[ お知らせ ]
2024/02/14

令和6年1月 恋しき展示買取即売会が始まりました🐲



2024年(令和6年)明けましておめでとうございます🎍

今年も皆様のお力に添えるよう頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

今年は年明けから甚大な災害が石川県周辺を襲いましたね。速報で次々と流れてくるニュースに心を痛めました。

被害に遭われた皆様が一日でも早く平穏な生活を取り戻されますよう、心よりお祈り申しあげます。









そんな中、今年も広島県府中市「恋しき」さんにて1月の展示買取即売会を開催しました。




今月は貝合わせ風「源氏物語絵巻」です




蒔絵の古鏡。




高蒔絵の小箱です。





今月の床の間は上村松園の掛け軸にアメジストのドームを








棚にも蒔絵の小箪笥や食籠など














時代盃洗です





上村松園のリトグラフを並べました。




繊細かつ豊かな色彩はいつみても美しいですね。





























 

買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで




 

[ お知らせ ]
2024/01/17

令和5年12月 恋しき展示買取即売会が始まりました🐰🎅

こんにちわ🎅🎄

令和5年もあともう少しで終わろうとしていますね~。

暖冬の今年、当店の猫三匹は寒い寒いと温かい場所を探してますが、人はちょっと暑くて暖房はまだいらないかもなんて温度差を感じながら猫たちと生活していますが気づけば冬服が生活のメインになったので季節は確実に変わっているんだなと感じています。

寒かったり、暑かったり体調管理が大変ですが、今年一年こんな拙いホームページにお付き合いいただき感謝しかありません

そんな感慨深い中、今年最後の展示買取即売会が始まりましたよ









今月は柿右衛門を取り揃えてみました




白い地肌に鮮やかな花鳥文がいつみても綺麗ですよね




















備前焼掛花入れと、萩焼の掛花入れです





小谷真三さんの硝子皿揃え




御旅籠 茶箱です





来年の干支「龍」の掛け軸です




古備前が鎮座しております。鑑定書付。









フランシスコ・デ・ゴヤ「着衣のマハ」




アルバート・ジョセフ・ムーア「夏の夜」




上村松園の縦長額装です




「晩秋」




「風」




「追風」




「志ぐれ」




「初雪」上村松園掛け軸です










令和6年1月から展示買取即売会の期間が変更となります。

 今年度は金曜日から日曜日の開催でしたが、来年(令和6年2024年)1月から水曜日から金曜日までの開催となりますのでご確認いただきますようお願いいたします。

誠に勝ではありますが皆様のご理解ご了承の程、よろしくお願いいたします。

今後ともアートギャラリー本陣をよろしくお願いします。

 


買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで









 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ お知らせ ]
2023/12/15

令和6年度(2024年)1月からの恋しき展示買取即売会の期間変更のお知らせ

いつもアートギャラリー本陣をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

来年(令和6年度)1月からの展示買取即売会の期間を変更することとなりました。

今年度は金曜日から日曜日までの開催でしたが、来年1月からは水曜日から金曜日までとさせていただきます。

誠に勝手ではありますが、皆様のご理解、ご協力の程宜しくお願い致します。

 

   変更前  金曜日~日曜日

  変更後  水曜日~金曜日






 

 

[ お知らせ ]
2023/12/08

令和5年11月 恋しき展示買取即売会が始まりました🐰

こんにちはみなさんお元気ですか?

11月に入ってもまだ暑い日が続いてましたが、11月12日(日)に行われた「矢掛の宿場まつり大名行列」を境に急に冬のような気温になり、急遽冬物の羽織を出しました

大名行列の様子は撮影する余裕がなくアップできてませんが、たくさんのかたにお越しいただき大変賑やかになりました

これから益々季節は進み、寒くなりますので御身体ご自愛くださいませ。

それでは今月も広島県府中市「恋しき」さんにて展示買取即売会がこんな内容で始まりましたよ


今月は児島塊太郎さんの作品を並べてみました
織部釉が作品を引き立てていますね







床の間は柿右衛門さんの徳利です
掛け軸は狩野探幽「雲竜図」

来年は辰年ということもあって龍の置物を集めてみました
玉を二つ持ってますね
こちらは龍の自在置物。細部まで動かすことができるんです。

ヘレンド製の龍の置物です

ポスターも

グスタフ・クリムト「接吻」

駐車場側からの景観ですが、相変わらず美しい建物ですよね


時代を重ねるごとに建物の美しさが磨かれていくようです。
待合には色づき始めた「ヤマボウシ」が
近くで見ると赤い実がたくさんなっています

買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで


[ お知らせ ]
2023/11/17

令和5年10月 展示買取即売会が始まりました🐰

10月に入って一気に秋めくのかと思いきや、日中の気温はまだ夏日のような毎日

朝夕は上着が必要なくらいの寒さで体調が崩れそうです

それに最近雨が降ってません。降ってもほんのわずかで小田川の水位も低くなっています。

降りすぎる雨は困るけれど、降らなすぎるのも色んな所で悪い影響が起きてきています。

昔も雨乞いの儀式があるくらいなので現在も儀式を行ったら土が潤うくらいの雨が降ってくれるでしょうか…

お天気は良いほうがいいけれど。あぁ、人間ってなんて身勝手なんでしょうね

そんな秋晴れが続く中、今月も広島県府中市府中町「恋しき」さんにて展示買取即売会が始まりました









暦も10月ということで少し秋めいた雰囲気で会場を飾ってみました









今月は盆を並べてみましたよ烏城彫りもみえてますね




木陰で少し熱めの緑茶をいただきながら栗のお菓子でも食べたら楽しそう




今月の床の間は先月と同じ掛け軸ですが、飾りは備前焼の狸






この表情。とても可愛いとはいえない顔つきですが何故か憎めないんです




今回も美人画を並べてみました




棟方志功




伊東深水 「吹雪」









上村松園




宮田隆 「猫」




こちらも伊東深水 「立秋」














棟方志功 サントリーオールド

 




恋しきさんのお庭には四季折々の草花や木々が植えてありますが

今月はススキが花を咲かせていました 画像はありませんがススキの他に白い萩の花も見頃を迎えていましたよ

日中はまだ暑いですが植物たちは秋を迎え始めたようなので、私たちも小さな秋をみつけに散策しに行ってみようかと思っています。






買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで




 

[ お知らせ ]
2023/10/13

令和5年 9月 展示買取即売会が始まりました🐰

こんにちは!まだまだ30度を超える暑さが続いてますね

お野菜や卵もなかなかのお値段が続いていてちょっと遠のいてしまいがち。そこで冷凍食品の緑黄色野菜を覘いてみたら結構品物が少なくなっていましたね皆さんやりくり上手な方が多いようです。来週には最高気温が30度を下回る日も出るとのこと

野菜も人も少しほっとできるといいなぁと思う今日この頃です

さて、そんな中でも今月も「恋しき」さんにて展示買取即売会が始まりましたよ




今回の内容はこちら









睡蓮のステンドグラス。衝立になっています。

うしろに支えがなくても自立しています




ストーンのアクセサリー、今回も並べてみました




そのほかにはベルや鈴など


ストーンの一部です


今月の掛け軸は


大島祥丘の「秋韻」





床の間には薩摩焼




矢掛町は11月に大名行列が開催されるのに因んで

当店では関連商品を取り扱っています




上村松園の「円窓美人」




こちらも上村松園で「待月」




横顔と着物の色がとても美しく大好きな作品の一点です




上村松園「若葉」すべてリトグラフです。




こちらはコンパクトに飾れるサイズとなってます

お部屋のアクセントにいかがでしょうか




ミュシャのステンドグラス風壁飾り




モザイク画のような雰囲気がありますね




展示会場と使用させていただいている部屋の目の前は中庭が

紅葉にはまだ早そうです




買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで




 

 

 

 

[ お知らせ ]
2023/09/15

令和5年 8月 恋しき展示買取即売会が始まりました🐰🍉

こんにちは!まだまだ暑さ真っ盛りの今日この頃

7月に矢掛商店街が開かれた土曜夜市にはたくさんの方にお越しいただき大盛況の中、2週間が過ぎていきました。

8月の小田の花火大会もとても綺麗な花火が夜空を彩り、感動のなか今年の夏の思い出となりました。

更に、夏の甲子園岡山県代表のおかやま山陽高校のベスト8入りとまだまだ暑い夏は終わらないようすです

 

しかし最近では台風7号が近畿中国地方に接近し、鳥取、島根にお住いの方々は大変な思いをされたと思います。

一日も早く通常の生活が戻りますように、心よりお祈り申し上げます

 

そんな折ですが8月の展示販売の内容はこんな様子となってます




今回はストーンを中心に展示販売


クラスターも数点




アメジストのドームです


オニキスや水晶のブレスレットなど


クリスタルのリボルバー




そのほかにはアクセサリーや小さなストーンも




今月の床の間は棟方志功「青裳施無畏図」


青い衣が美しい作品です




ミロのヴィーナス



深沢邦朗「希望」リトグラフです




ジャン・ピエール・カシニョール「プロフィール」









伊東深水「春宵」




こちらも伊東深水の「初夜」




上村松園「若葉」




上村松園「夕暮」



買取随時受付中!!

お家で眠っている骨董品、美術品、絵画、おもちゃ、着物、茶道具、掛け軸、煎茶道具

西洋アンティーク品、コーヒーカップ、トミカ、アクセサリーなど

片づけたい、処分しようかお悩みなら!

是非、アートギャラリー本陣にご相談ください。

家屋の解体前、生前整理、次の世代へ残しておきたい骨董品、美術品などの選定も致します!

お気軽にご相談ください。

まずはお電話を!

0120-114-355まで




 

 

 

 

 

 

 

[ お知らせ ]
2023/08/18

ニャー

お電話またはメールで無料鑑定いたします
フリーダイヤルフリーダイヤル 電話をかける